ビッグデータマガジン

<調査レポート>Iaas界2大巨頭 Amazon AWS 対GCE(Google Compute Engine)性能比較 

time 2014/11/27

<調査レポート>Iaas界2大巨頭 Amazon AWS 対GCE(Google Compute Engine)性能比較 

Iaas(Infrastructure as a Service)で代表的なサービスといえば、Amazon AWS(Amazon Web Services)、Google Compute Engine(GCE)です。
そのようなワールドワイドなクラウドIaaS界の2大巨頭、AWSとGCEとで性能に差があるのか、定期的にベンチマークを取得し、性能を確認して行きたいと思います。

*本記事はGoogle Apps やGoogle Cloud Platform 製品について紹介するブログ「APPS-GCP.COM(http://www.apps-gcp.com/)」からの寄稿記事を、ビッグデータマガジンで一部編集しております。

 

今回はUnixBenchというツールを用いて、標準的な1コアのサーバをそのまま使う形で計測を行っております。
UnixBenchはオーストラリアのモナッシュ大学で1983年に開発されたベンチマークツールです。
これは当時のUnixシステム「SPARCstation20 Model61」の性能を10(点)としたとき、対象のシステムはどれだけの性能を持っているかという数値を計測します。たとえば、スコアが1250だったら、対象のシステムは「SPARCstation20 Model61」の125倍のパフォーマンスだということになります。

 

今回の測定結果(11月19日17時頃取得)
総合スコア

Iaas Amazon AWS 対GCE(Google Compute Engine)性能比較 

GCE 対 AWS EC2性能比較

項目別の詳細な結果は以下の通りです。

項目別詳細Amazon AWS 対GCE(Google Compute Engine) 性能比較(クリックにて拡大表示されます)

項目別詳細 GCE対AWS EC2 性能比較
(クリックにて拡大表示されます)

項目別詳細Amazon AWS 対GCE(Google Compute Engine)性能比較

測定項目

 

測定方法概要

測定ツールはUnixBench
GCEおよびAWS EC2で下表のVMインスタンスを作成

[table id=2 /]

測定方法詳細はこちら

 

今後も継続的に比較レポートいたします。


【執筆者情報】   

吉積礼敏 (よしづみ あやとし)

吉積礼敏

1976年7月 徳島県にて生まれる
1999年3月 東京大学工学部を卒業
1999年6月 アクセンチュア(旧アンダーセンコンサルティング)入社
2005年9月 吉積情報株式会社を設立
2012年1月日本国内のGoogle Apps代理店としては初めて、Google Apps Certified Deployment Specialistを取得
2014年3月 日本人として初めてGCPのQualified Developer5種目合格
2014年7月『Google Compute Engine入門(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス出版)』執筆

    

down

コメントする




CAPTCHA


01_解説

06_統計

ビッグデータ活用 ご相談ください
はじめての機械学習
IoT 企画・活用講座

副編集長のぼやき

Google + ページ

ビッグデータ活用 ビッグデータマガジン

連携サイト

ビッグデータ活用 ビッグデータマガジン
 
ビッグデータ活用 ビッグデータマガジン

お問い合わせ

  • 記事に関するお問合せ、
    ビッグデータにまつわるお悩みやご相談等
    お気軽にお問い合わせください

    【お問合せフォームへ】
  •